top-info, はるか助産院

お産の感想>>

・2018年6月 Iさん
【健診後はとにかく軽い!】
妊娠後期は赤ちゃんが下がっているせいで恥骨に負担がかかり歩くたびに痛んだり、立ち上がりも辛かったのですが、健診に来るたびになおしてもらい、行きしと帰りしの歩き方が違うのがすごくわかりました。とにかく軽い。

一度母と来院した時には先生の術を見て母が「あの人すごいなあ、手から気でも出てるんかなあ」と感心していましたが本当に自分もそう思います。

 


・2018年6月 Iさん
【本当に幸せいっぱい】
お産は、出た瞬間も頭がはさまっている感じがすごく不思議な感覚で、めちゃくちゃ痛かったけど、なんだろこの幸福感・・・本当に幸せいっぱいの気持ちになりました。先生の呼吸やいきみの誘導も上手でした。かけつけてくれた岡地さん、イトウテルミーをしてくれた緋田さん 黒田先生のご家族の方、本当にありがとうございました。


・2018年6月 Iさん
【3人目アリかも・・】

妊娠初期から退院を迎える今日まで 黒田先生には体の整え方や楽しくできる料理と食事管理などなど。
小さなことから何でも相談させていただき、体の大切なこともたくさん学ぶことができました。
お産直後は後陣痛もひどくて3人目なんてゼッタイムリ!としか思えなかったけど、5日間美味しい食事と先生のお気遣いや赤ちゃんとゆっくりすごす時間の中で、退院を目前に3人目やっぱりアリかも、なんて思えます。不思議・・・

  


・2018年5月 Nさん
【助産院で産みたい!】
第2子を授かった時、まず考えたのは、病院ではなくて助産院でうみたい!ということでした。
1人目のとき、産婦人科での長い待ち時間と流れるように素早く終わる診察、出産のときの機械につながれている感じ、分娩台に対する違和感などがどうにもなじめず、そして出産自体は軽かったのですが 最後に切ったおシモをぬう時が激痛で、切らずに産みたいというのも大きかったです。

家からも近く、初めて見学に来た時に少し整体していただいて、とても気持ちよく、ここでお世話になりたいなあと思い決めさせていただきました。

体調も妊娠前以上に良く、整体を受けるのが楽しみで通っていました。


・2018年3月 Fさん
【ダンナが長期不在でも安心】
一人目は吸引分娩で、妊娠中から腰痛があり、吸引されたときは「ミシッ」と言ってめちゃくちゃ痛く大絶叫の末 長女が生まれました。
五六市のつわりを和らげる整体で、はるか助産院を知って、まずはつわりと腰痛対策に整体に通い始めました。
黒田先生の話を聞くうちに未知の世界だった助産院での出産に興味が出てきて、病院の分娩台ではいきむのが難しかったから好きな体勢で産んでいいのと、アットホームな雰囲気や妊娠中からずっと黒田先生が経過を見てくれている安心感から、我が家のダンナが長期不在の状況で、お産の時いてもいなくても、助産院の方がリラックスして出産に臨めそう!!と思い、はるか助産院での出産を決めました。

・・・お産は、強い陣痛が来て田賀さんに抱きつきながら力を入れていきむと、まさに鼻からスイカ!この穴本当に通れるの?って小さい穴を赤ちゃんが通ってる感覚があり、最後の力をふりしぼって、やっと体が全部出て、赤ちゃんの泣き声がすぐ聞こえてきて「やっと生まれた!元気な赤ちゃんだ」と一安心。自力で産めて満足感がありました。

 


・2018年1月 Tさん
【正常位に近づいた】

赤ちゃんはおなかの中で足を圧迫されていたようで、右足首が外側に曲がっていましたが、黒田さんに股関節等緩めてもらい、だいぶ正常に近づきました。


・2018年1月 Tさん
【子どもたちの立会い】

長男長女は産まれてくるところが見たいと言っていたので、生まれる瞬間に立ち会えることができてよかったです。自分もこうやって産まれてきたということを心のすみにとどめ、強く生きていってほしいと思います。

  


・2017年10月 Iさん
【子供の立会い。自然な出産】

待望の第2子妊娠がわかり、うれしいばかりではいられず、1番の心配は上の子を分娩中、産後どうするか?でした。
子どもの立ち合いが可能であることと、1人目の妊娠時に大量の薬が処方されていて、できるだけ自然に近い形でという思いが強く助産院で産むことに決めました。

お産は無事、息子を立ち会わすことができました。助産院についてからは急に陣痛が強くなり30分程度で出産!!誘導がわかりやすく長男の時の半分以下の痛みで産むことができました。産後の体もラクでビックリするくらいです。人見知りの息子がここでは家のようにリラックスしていたのでとてもいごこちのいい場所なんだなあと思いました。


・2017年2月 Mさん
【おっぱいケア】

自分の力で産みたい!という願いを叶えて頂くことが出来、本当に嬉しく先生には感謝の気持ちばかりです。
入院中は毎日の整体とおっぱいケア、本当に本当に美味しい食事でぜいたくな4日間でした。おっぱいが上手く進んでいるか何度も声を掛けに部屋をのぞいてくださったり安心して過ごすことが出来ました。


・2017年2月 Mさん
【脚もほとんどむくまず】

自律整体・体操を指導していただいたおかげで前回妊娠中の体とは全く違っていました。
1人目の時は中期ごろから、脚全体のむくみが強くなり指で押すと圧痕がくっきり残る程でした。おなかも「もう下がってきてるみたいね」と多くの人に聞かれました。骨盤のゆがみが原因だったと思います。今回はしっかりとお腹は前に出て、脚もほとんどむくみませんでした。


・2016年3月 Yさん
【ごはんが美味しく栄養満点】

はるか助産院のご飯はどれもおいしく栄養ボリューム満点で毎回楽しみです。一日に何種類の食材を食べているんだろう?
と、いうくらいたくさんの種類で、自分の料理を見直さないとと思っているところです。各おかずと味付けを思い出しながら、帰宅後私も作ってみようと思います。